読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパクトライフのススメ

〜限りなく少なく、豊かに生活する〜

アロマオイル・ティーツリーを用いて、気分良く雑巾掛けをしよう!

 一人暮らしって、実家暮らしをしていたときよりも埃が気になるのは私だけでしょうか?

 掃除はしているはずなんですがふと気がつくと、ベッドの下やフローリングの上に、埃や髪の毛が落ちている気がします。

 そもそも埃(ほこり)とは、身の回りにあるものの小さなかけらのことだそうです。

例えば服を作っている糸のかけらや砂などもそうですね。それらの小さなかけらは空気中を漂っていて引力によってひきつけられて下に落ちてきて埃となります。

それはこの一人暮らしの狭い空間にベッド・布団一式・衣類・カーペットなどなどあらゆる布ものが存在している以上、埃はあっと言う間に溜まっていきますね。

 

毎日雑巾がけをしています。

 埃が落ちているのがとにかく嫌です。見ているだけで鼻がむずむずするし、気持ちのいいものでもないのでできる限り排除したいと考えています。

 毎日雑巾がけをするのを心がけています。そこで、面倒くさい雑巾がけを毎日つづけられるように自分なりに気持ち良く・簡単にできるようにやり方を以下のようにしておこなっています。

 

こんなやり方で掃除をしているよ!

  • (前提として)床になるべくものを置かない

 ものを持ち上げる→拭く→ものを元に戻すという動作の回数が増えるたびにめんどくささが増します。めんどくさい!が増える=習慣化できないのでなるべくものを置かない。つる下げる収納を用いる。キャスター付きの収納家具を用いるなど工夫をしましょう!

  • ぬるま湯を使い、アロマオイル(ティーツリー)を数滴たらす

 ティーツリーはスッと清涼感のある香りのするアロマオイルです。ユーカリに似た匂いといえばいいですかね。抗感染作用・抗菌・殺菌・抗真菌作用などもあり、掃除にももともと用いることができます。さらにストレスなどで沈んだ気持ちをアップさせてくれるリフレッシュ効果があるのでぬるま湯にたらすと爽やかな匂いが雑巾がけをしながら部屋にひろがるのでとても気分もすっきりします。個人的にはとてもすっきりとするので大好きな香りの一つです。

私は無印良品のものを利用しています。

 

  • バケツはお風呂場に置く

 バケツはこんな感じで浴室に置いてままにして、雑巾をすすぎます。そしてまた拭きに戻るということを繰り返しています。

f:id:m-simplelife:20170208231825j:image

 部屋が水浸しにならないので一番よい場所だと思います。

一人暮らしの狭い部屋なのですすぎの際の移動にも特には困らないです。

 

  • 入浴前に掃除を行う

 これが一番のポイントだと思っています。雑巾がけは膝をついておこなうし、なんだか手とか足とか膝とかよごれるしなあ・・・と抵抗感がある人がいるかもしれません。

お風呂に入る前にササーっと掃除をすることで、その後お風呂に自分が入ってしまえば部屋も自分もきれいすっきり!になります。心置きなく、掃除ができますね!

 わたしはさらにお風呂に入った時にぞうきんとバケツを洗うようにしています。すすいだらそのあとに自分も綺麗にからだを洗うので汚いものに触るのがいやだなあといった心理的ハードルが下がり掃除がしやすくなりました。

 

なんとなく掃除が苦手なあなたへ!

 掃除後のすっきりした部屋はすがすがしくて大好きです。こころなしか少し明るく見えます。毎日埃をはらって雑巾がけをすることによって、汚れがたまらないのでどんどん掃除に対するハードルが下がります。

 これが、今日は残業でつかれたから明日まとめてやればいいや〜!なんて考えていると埃がたまって触りたくなくなって後回しになってまた埃がたまって・・・何て悪循環につながっていくと思います。

 なんとなく掃除が苦手なあなた!これらの方法をためして毎日の雑巾がけをためしてみませんか?だんだんと掃除がたのしくなってきますよ〜!

 

それじゃあ!